B-2 補欠の方へ

令和2(2020)年12月25日(金)付で、令和3年度 日本学術振興会特別研究員の第二次選考結果が開示されました。

「補欠」の状況におられる方が繰り上げ内定になった場合、下記のような様々な手続きを短期間で行っていただくことになりますので、ご承知おきください。

 【1】 採用手続きについて
     B-1 でご確認ください。
     提出期限は、採用が決まり次第、学振および当グループよりメールでお知らせします。

 【2】 研究倫理教育教材の通読または履修必須
     B-1 でご確認ください。

 【3】 受講必須 「公正な研究活動のための研修会」
     B-1 でご確認ください。

 【4】 科研費(特別研究員奨励費)「研究計画調書」の提出
     作成方法については、B-4 でご確認ください。
     電子申請システムのID・パスワードおよび提出期限は、採用が決まり次第、
     当グループよりメールでお知らせします。